仙台キャスト!キャスト!キャスト!
宮城県仙台市周辺を中心にルアー釣りの備忘録です・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.02.04 にわか根魚ハンター(近くの漁港)
フラットが期待できないこの季節・・・
そろそろ魚の顔を見たくなり
近くで出来る釣りはと?
いう事でにわか根魚ハンターと変身!
近くの漁港を夜間徘徊してきました。

まずは第1のポイント
市場があり漁船が停泊して場所
今、夜間は作業船が停泊しておりその明かりの明暗に
魚がついていそうなのである。
そこにジグヘッドにワームを装着して開始・・・。
だが・・・(-_-)/~~~ピシー!ピシー!。 ムハン!(◎_◎;
それじゃハードルアーで状況を見ようとミノーをキャストしスローリトリーブするも
ムハン!(◎_◎;

周りの先行者も釣れていないようなので移動決定!(/・ω・)/

約20分程度車で走り
大きな港の隣にある漁港へ来ました。
ここは船が係留している低い岸壁があり、その左手に沖へ延びる高い岸壁がある場所です。
まずは低い岸壁からキャストしてみましたが
魚の気配もなし (-_-)/~~~ピシー!ピシー!
先行者は皆沖側の高い岸壁で釣りをしているので
そちらへ移動
一番先まで歩いてキャスト再開。

そして数投してであろうか
今年初の生体反応「フィッシュ!」
だがあまり引かない!
途中あまり暴れないのでゴミが引っかかったのか?と思ったぐらい
やっと水面に顔を出したのでクロソイ
20150723_M_DSC_0505 (2)
久々に魚の顔を見ました( ^)o(^ )
ちょっと根魚の感触が無くなったので判らないが
「引かない!」
きっと50cm近くになると明確になるんだろう!

それから追加を狙ってキャストしてみたが
この1匹のみでした。

まぁ、とりあえず今年のファーストフィッシュであった(^o^)/パチパチ。

次回・・・・、未定であるが
ヒラメ釣りたいですワ!(#^.^#)

【タックル】
ロッド:G-CRAFT MSB-892-PE
リール:DAIWA Z 2020 SHL
LINE :SHIMANO パワープロZ #2

東北釣行記
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2017.01.08 南下してみました!(勿来、北茨城)
宮城県内のフィールドは水温10度を切ってしまった!
これじゃフラット厳しい状況になってきたので
プチ遠征で、福島・勿来~北茨城の海岸に行ってきました。
常磐道を使えば約2時間30分で到着するのでそんなに遠くないですね( ..)φメモメモ。

まずは勿来の温排水の場所へ、まだ日の出前アングラーはチラホラ
支度していざサーフへ、
初めての場所なので、地元らしきアングラーさんの後を着いて行き
サーフへ到着以外にもすぐ近くでした(-_-;)

そして日の出に合わせて開始(^_-)-☆
DSC_0441.jpg
まずは温排水から
温排水で出来た小さな湖に導流堤から出入りする海水いかにも釣れそう場所、
当然アングラーの皆さんもこの周りで釣りしていました。
がベイトっ気もないし釣れている様子もない。
空いている場所でやってみましたがムハンでした。
DSC_0440.jpg

しばらくして右岸の河口へ続くサーフ地帯で良さそうな離岸流があったので
こちらに移動して竿を出してみたがこちらも反応ありません。
で、地元らしきアングラーさんに色々話を聞いてみたら左岸の駆け上がりが
良さそうな情報を得たので左岸へ移動。
先ほど話を聞いた駆け上がりで竿を出してみるも
ムハン・・・。
場所的にはA級ポイントだと思います。
そしてランガンしながら周りのアングラーの様子を見ていると
あるグループだけ釣れている事が判り、その場所ピンポイントだけ釣れていました。
ただその場所は空くことなくいつもアングラーが竿を出しており
私が出すタイミングはありませんでした。

という事で場所の移動を決断、
北茨城のサーフへ向かう事にしま~す。
予め情報を集めグーグルマップにポイントしておいて場所へGO!
所が途中のサーフ沿いの河口で釣りが出来そうな場所を発見
立ち寄ってみると中々良い場所!
サーフの状況を見ていると丁度地元のアングラーが今から釣りの用意
ここでも色々情報を聞いてみるとこのポイントが北茨城サーフの
北の入り口だという事が判りここで竿を出すことに決定!
DSC_0442.jpg
白砂でゴミもなく、さらに海の色も暖流感(青くて)があってよいです。
しかし、始める前まで良かった天候がキャスト始める頃には
雨、風となってまるで釣りをする事を阻まれた状況になった。
30分ぐらいやりましたが結局天候は回復せず、
この場所を渋々諦め朝の場所へ戻り
天候が回復すれば夕まずに再チャレンジする事にする。

福島県に戻ると先ほどの天気が嘘のように晴れている!

「よし!あそこでやろうと!」と車を向ける。
さぁ、夕マズメ!
朝のリベンジ!
朝一度やっているのでポイントは判っているので
朝釣れていたポイントに向かうが先行者がおり
さらに丁度釣れたタイミングだったようで
釣れた魚の記念撮影中のようでした。
約30分程度釣れていたであろうポイント近くまで
ルアーを飛ばして探ってみたがどうやらこちらに
見向きもしない。
結局夕マズメも当たりなし!(◎_◎;)

そしてタイムリミットが来て終了。

残念ですが2017年第1日目はPNBで終了!
次頑張る!

帰りも常磐道で約2時間30分で帰宅
地元で釣れだすまでしばらくは通わなきゃ!

【タックル】
ロッド:G-CRAFT MJB-1002-DSP
リール:DAIWA Z 2020SH

フラットフィッシュ
にほんブログ村 釣りブログ フラットフィッシュへ
にほんブログ村


東北釣行記
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村


2017 年の初めはタックルメンテから
2017年良い釣果にめぐり合うことができますように!

年の瀬から初めに間せっせとタックルメンテをしておりました。
記録としてのせます。

DSC_0433.jpg
再入手のダイワ Z 2020 SH。
開封してみましたがあまり汚れていませんでしたので
グリスアップをして終了。
次!
DSC_0445.jpg
こちらダイワ HRF PE
いい具合に塩害固着進行中ッテ感じでした。
パーツクリーナーで全ての部品を洗浄後グリスアップして終了。
次、
DSC_0447.jpg
フィッシュグリップ、今年1年色んな魚を掴んでくれました。
DSC_0449.jpg
DSC_0452.jpg

砂、塩だらけ、パーツクリーナーで全て洗浄後グリスアップ。

その他、画像はありませんが以下のリールについてオーバーホールしました。
シマノ コンクエスト201HG
シマノ AR-Cサーフ(スピニング)
シマノ エクスセンス LB 3000HGM
ダイワ カルディア2500

さぁ!これで元の回転に戻ったリールで釣りに行かなくてわ!

フラットフィッシュ
にほんブログ村 釣りブログ フラットフィッシュへ
にほんブログ村


東北釣行記
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

2016.12.18 ご近所サーフ清掃
本日はいつも通っているご近所サーフの清掃活動。
みなさんと海岸清掃しました。

その前に・・・
まずはあの場所で朝マズメ、約2時間勝負!

昨日車を車検に出したので代車での釣行ですが
車が小さいので釣り道具がギリギリで収納完了!
良かった(#^.^#)

めっきり水温も下がりそろそろひとけたが見えてきた
そうなれば残るは「温排水」しかないので
あの場所へ

先行アングラーがいたので反対側に陣取り開始!
しかしまだ日が昇る前、途中の水たまりが凍っていたので0度近い
約10分ほどで冷たさで手が痛い!
せっかく寒さ対策でリールをコンクエストからHRFに変更したのに
やっぱダメ。
※コンクエストはカバーが金属で他のリールに比べ冷たいのである

少々モチベーションが上がらないがガマンしてキャスト!

海の状況は海鳥さん達はいるがベイトっ気なし!
温排水も出ていない!
こうなると潮目と地形で判断するしかない、
状況的にはイマイチ・・・

やがて日が昇り
手の冷たさも回復
「さぁ今から!」と思ったがスカァ!やられました
(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

そして時間が来たので
本日のメインイベント海岸清掃へ
8時集合で場所へ行くと皆さん既に集合しており
直ぐ移動して清掃開始(約1時間程度)
約20人程度、一人だいたいごみ袋1袋程度ごみ拾いをして
終了。
これだけでもだいぶ違います。
詳しくは「宮城仙南サーフコミュニティ」をご覧ください。

無事終了し、
皆さんとちょっと釣りをして帰ろうと思い竿を出しました。
この一帯もやはり渋いっす!
誰も当たりがありません。
約2時間程度して納竿。
最後に集まった参加者と交流をして解散しました。

今年も残り少々、宮城のアングラーはロックフィッシュモードに
移りつつありますが、
まだまだフラットやりますよぉ!(宣言)
いざとなったら南下すれば良い!
何なら家族の反対押し切って内緒で房総までいったろうかぁ!

次の休日はどこ行こう?
温排水?南下?
まだご近所の最終調査が終わってないのでご近所サーフか?
妄想中の「変態ベイト時々スピニングおっさん」でした。
ども・・・

【タックル】
ロッド: G-CRAFT MJB-1002-DSP
REEL: DAIWA HRF PE
     SHIMANO MetaniumDC XG
LINE:PE#2

フラットフィッシュ
にほんブログ村 釣りブログ フラットフィッシュへ
にほんブログ村


東北釣行記
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村





2016.12.10-11 千葉県外房へ、アウェーの洗礼_|\○_
12/4の夜親戚の従弟から電話が鳴った!
普段から連絡を取り合っていない親戚からである。
なんか落ち着いた雰囲気で会話が始まる・・・。
「もしや?」と悪い予感だったが的中した。
叔母が亡くなったと・・・。
自分の母親の介護をしていた従弟、私から見ると叔母だが
昨夜(12/3)夜、安眠しました、96歳。
色々子供の頃からお世話になった叔母だった、
残念だったが96歳まで生きてくれたので
後は天国でゆっくり暮らしてください。

という事で12/10-11で葬儀がある千葉県勝浦へ行ってきました。

もし時間と気力があったら釣りでもして来ようと思う。
(天国の叔母も初七日過ぎるので許してくれるだろう)

とりあえず土曜日は早めに出発して下見を兼ねて
南房総の平砂浦から海岸線上に北上。
勝浦DSC_0003 (Large)

平砂浦
勝浦DSC_0007 (Large)

久々の平砂浦。
少し砂浜が少なくなった様子。
次はローズマリー公園下へ行き、太海海岸へ
ここでタイムアップ。
葬儀へ、
翌日葬儀が無事終了し初七日供養も済ませ
夕方1-2時間が空いたので
竿を出してみる。
場所は当初ローズマリー公園下を考えていたが
今朝宿泊地近くの御宿・部原海岸を通りかかった際、
釣り人10名ほど発見、様子を見ていたら
海岸から上がってきたアングラーがいたので
様子を聞いてみた。
すると昨日見た南房総よりこちらの方が
状況は良いとの事で
ここに決定。

部原海岸(へばらかいがん)
勝浦DSC_0012

約2kmぐらいのサーフ。
サーフィンで有名な場所の一つ
中央で波がありここに波待ちしているサーファーがおり
両端で釣りができる状況、砂地だが沈み根があり注意が必要だ。

まずは北側のテトラ帯手前から始めランガンして南下してみました。

いきなりルアーロストは嫌なので
まずはミノー中心でやってみたが
反応がないので
バイブレーションに変えて・・・

反応なし・・・

この辺なら根が見当たらなかったので沖を狙おうとメタルジグに交換、

フルキャスト少し沈めてリトリーブ始めるが
いきなり根がかかり!

残念だが回収できず、わんぱくなフリッパー(40g)を奉納してもうた!

ラインシステムを組みなおし、またミノーをキャストしながら南下。

そして中央あたり、既にサーファー達はいない。
ここも確か砂地の方が多い記憶があったので
フォルテンに交換し、キャスト・・・・。
そしてリトリーブ開始、いい具合に出来る!
が・・・、
その瞬間やってもうたぁ、根がかかり ○| ̄|_

たぶんここは全ての場所がこんな感じなんだろ思った方が良かろう!

2つ目のジグもロストし残念な状況であるが、
残り時間もあと少し、
この後はミノー中心に戻す、
南下したサーフを今度は北上、
周りの釣り人の状況等を聞くと「全く反応がない」と
語っていたがマジでー!
でも確かにそんな感じである。

北上してみたがこの間何も当たらない・・・、
そしてタイムリミットが来たので終了!

結果、ルアーロスト2、
さらにラインブレイクによるメインライン切れにより残りラインも
100m弱となる。
嗚呼これぞぉ!アウェーの洗礼かぁ?

次回いつになるか判らないがリベンジ決定!
その時はちょっと古いが「倍返しだぁ!」。

という事で外房での訳あり釣行終了。

【タックル】
ROD SHIMANO NESSA S1002M
REEL SHIMANO AR-Cエアロ 4000
LINE SHIMANO AR-C Elite4 0.8-1.2

フラットフィッシュ
にほんブログ村 釣りブログ フラットフィッシュへ
にほんブログ村

東北釣行記
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。