仙台キャスト!キャスト!キャスト!
宮城県仙台市周辺を中心にルアー釣りの備忘録です・・・
2017.08.06 ALL WAKE 105MULTI サーフお試し
実は発売当時から気になっているロッドがあり
チャンスが有れば振ってみたいロッドがありました。
それが「ジャンプライズ ALL WAKE 105MULTI」です。
今回もいい気になってポチリ、着弾しておりました。
(そろそろいい加減にしないと・・・金銭的な危機が・・・!)

今回はこのロッドを持ってサーフへ釣行してきました。
DSC_0968 (Small)

台風の影響か少々波が高い?というか
「うねり」が入ってきた感じのサーフ。
ポイントを河口に出来る魚道に絞り、上げ潮狙いで行ってきました。
正午、現場到着!
気温が高く海水が蒸発しているのでしょうか、視界50m程度の濃霧
DSC_0959 (Small)

我が家を出るときは涼しく、もしかするとウェダーはいた方が良いかなぁ?
と準備してきましたが、この状況。
やはりサマースタイル(海パン、サンダル)にしました。
潮はまだ上げ潮2分程度でしょうか、今のうちに地形を把握!
とりあえず前に出来るだけ出て、サーチ開始!

ルアーも「ぶっ飛び君、かっ飛び棒」をメインにジグ、ワームを使用することに、

まずはぶっ飛び君を付けてファーストキャスト!
ルアーが濃霧の海にめがけて飛んでいくが
着水ポイントが見えない!
でもこのロッドにマッチする感じで飛んで行った\(◎o◎)/!。
オールウェイク105マルチ
ファーストインプレッションとしては、
「説明通り」のロッドでありまして!納得!。

しばらくこのロッドの感触を味わいながら
ランガン!

そしていよいよ足元にも波が届くようになり水深も深くなる、
だんだん釣れるような雰囲気!
河口に出来る「魚道」も形成されてきた

沖の目掛けてキャスト後
底を切るようにリトリーブする、そしてもうすぐ魚道に差し掛かろうとしている時にヒット!
DSC_0961 (Small)
ヒラメ 30cm程度 <No.16>
小さいがとりあえずヒラメ!
飛び過ぎダニエルがバタバタとアピールしヒットに持ち込んだのでしょうか?
撮影しリリース、

次も同じ場所へにキャストすると「グググッ」とロッドからの感触、!連発!
DSC_0966 (Small)
今度はマゴチ、これも小っちゃい、 30cm程度
同じくダニエル

その後はお馴染みのショゴを追加し、終了!

最後にこのロッドのインプレッションとしては
まずは最初にも述べたがジャンプライズのWEBにある説明通りのロッドである事は
間違いないと思う(で、どういう事かという事はWEBで確認してほしい)。

ただ拙者にとっては普段使っているG-CRAFT に比べると
持ち重り感はある。
また、メタルジグまたはジグヘッドをキャストし、着底時に手元に感じる「コトン」という
感じがG-CRAFT、モアザンAGSよりも少ない。
小さかったが魚が掛かって寄せてくる時はロッドが上手く吸収している様で
すんなり寄る感じがした。
ただしバットの強さを試すまでの魚を掛けていないので今後?でしょうか。
キャストの方もロッドがしなる感じで振りきった後のティップの収束も早く
特にかっ飛び棒とのルアー相性は良いと思いました。

インプレッションを総合すると
「シーバスロッドと青物用ショアジギングロッドの中間ぐらいの感じ」でした。
ハイ(^o^)/、今書いているとこれで納得しますが、
たぶん時間が経過すると???でしょうね。
下手くそインプレでした。
まぁ、興味を持ったら程度の良い中古を購入して試してみてください!!

では、「この辺でいかがでしょうか!」おわり。


【タックル】スピニング
Rod :JUMPRIZE ALLWAKE105MULTI
Reel:SHIMANO AR-Cエアロ 4000
Line:よつあみ(YGK) G-SOUL X8 UPGRADE 0.8号 + 1.2号(20m) ※PRノットで結束

フラットフィッシュ
にほんブログ村 釣りブログ フラットフィッシュへ
にほんブログ村


東北釣行記
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村














スポンサーサイト
2017.08.05 MSLB-912-TR サーフ釣行
前回の予告通り、本日は「モンスターストリム リミテッド」がサーフでどこまで
使えるかのお試し釣行です。
DSC_0956 (Small)
ルアーはジグなら30gメインで40gまで、ワームであればジグヘッド21gでしょうか?

リールは勿論「17エクスセンスDC」を装着、
ラインも今回から「パワープロ2号」へ巻き替えしました。
これでバックラ気にせずにキャストできます!

ちなみに今日のサーフはこんな感じでした!
DSC_0957_001.jpg
サーフの地形はいい感じです!

もうすでにポイントに釣り人が入りキャストしています。
私も隙間を見つけてキャスト開始!

しばらくしてこのロッドのファーストヒットフィッシュ!
ジグを40gに替えて、底をトレースしている時でした。
DSC_0955 (Small)
フィッシュではなく!小さめのカニでした!

とりあえずBOUZは逃れたが・・・。

そして遂にやってきました!
さかな・・・
DSC_0958 (Small)
小さめですが入魂完了!
スピンビーム32g
小っちゃいショゴが遊んでくれました。

★★キャストフィーリングについて★★
9ftだと10ftに比べて振りぬきが良く、最近体力が落ちている私には
ちょうど良いかも?
「気分的にいちばん飛距離が出ている感じ」
スカっ!とキャストできました。

特に短いという感じもしなかったのでこの長さでも良いかも?
波打ち際での取り込みもスムーズに出来た。
ジグは40g程度なら問題なく使用可能。
ワームの操作も問題なし。
という事で今後ももう少し使い続けてみよう・・・。
「キャストしていて楽しいロッドの1本である!」

結局、今回はカニ1、ショゴ2、フグ1だけであったが
十分にリミテッドを味わえた釣行であった!
今後もこのロッドしばらく使ってみるか?

という事でこの辺でおしまい\(◎o◎)/!

【タックル】ベイト
Rod :G-CRAFT MSLB-912-TR
Real :SHIMANO 17エクスセンスDC
Line :SHIMANO PowerPRO Z 2号

フラットフィッシュ
にほんブログ村 釣りブログ フラットフィッシュへ
にほんブログ村


東北釣行記
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村



2017.07.31 MSLB-912-TR 試投
まず初めに
先日、こんなブログを見て頂いていた方から「場所が特定できる様な投稿は場荒れの恐れがある」と
ご指摘を頂きました。
実は去年までは「ご近所サーフ」とか記述して自分しか判らいないようにしておりましたが
今年のブログの始めの方にも書いていますが
「県南サーフ」、「仙南サーフ」、「仙台サーフ」の名称が雑誌等でも取りあげられており
すでにメジャーポイントと認知されているので
上記場所の名称だけは解禁かと思い記述しております。
これらのポイントに通っている方々に不快な気持ちを抱かせたのであれば
申し訳ありませんでした。お詫び申し上げます。
しかし、それより細かなポイントについては特定できないように心がけております(画像撮影も含み)。
何かご意見等がある場合はまたご意見ください・・・。

さて、今回は以前から振ってみたかった「MSLB-912-TR」を着弾させてしまったので
その試投にN川左岸に行ってきました。

G-CRAFT  MSLB912-TR
DSC_0952 (Small)
【メーカーのコメント】
前作の「MONSTER STREAM 91 LIMITED」は、歴代の「LIMITED」の中で最強の反発力と手強さを有する。
その「MONSTER STREAM 91 LIMITED」をG-CRAFT初のベイトモデル専用ブランクスとして新規設計。
このモデルを初のベイトに選択したのには訳がある。それは、「LIMITEDのベイトモデル」を世に送り出す時は、
ベイトリールの優位性を象徴する「パワーゲームを存分に発揮できるブランクス」が、
ファーストモデルの採用条件と決めていたからである。
G-CRAFTのベイトはスピニングと比べて全てバットが曲がりやすいベイト専用設計にしている。
それは、ベイトでキャストをする際、「タメの質」がスピニングと決定的に違うからである。
この「質」の違いは飛距離に直結し、結果、スピニングと同等、場合によってはそれ以上の飛距離が実現でき、尚且つファイト時の魚に与えるプレッシャーが増大し、バラシは激減。
フルベント、フルプレッシャー状態でリールのハンドルを一切止める事無く巻ける為、一瞬でランカークラスを捕り込んでしまう。
そう、LIMITEDのベイトブランクスを設計すると必然的に使いこなす手強さなど皆無に等しくなってしまい、結果、
「LIMITEDのベイトモデルは人間側が有利すぎる」ロッドになる。
正直、今まで世に送り出さなかった理由の一つはここにある。
但し、これはベイトリールを完璧に使えたらの話である。軽い気持ちでベイトの世界には足を踏み入れない方がいい。
抜けられない世界がそこにある。
【MSLB-912-TR】
■Length 9'1'' 2pcs BAIT MODEL
■Lure max : 42g Luer best : M21g/V28g
■Line max : PE2.0
■Rod wt : 158g

手遅れかも!
このベイトスキ!
次はサーフでどこまで使えるか!

【タックル】ベイト
ROD :G-CRAFT MSLB-912-TR
REEL :SHIMANO 17エクスセンスDC
LINE :DUEL スーパーエックスワイヤー4 2.0号

フラットフィッシュ
にほんブログ村 釣りブログ フラットフィッシュへ
にほんブログ村


東北釣行記
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村





テーマ:釣り・フィッシング - ジャンル:スポーツ

2017.07.22 河川ナイト調査後、仙台サーフへ
名取川河口左岸で遊んでいたら今週もエイと出会っちゃった。
今週は上手く寄せてこれましたが、タモもなく、足掻いておりましたら
オートリリースとなりました。
DSC_0917_001 (Small)

でもさすがG-CRAFTのロッド!マイクロプラッキングでも
エイの走りを止める事とリフトアップが出来ました!
その他、シーバスは手前でバラシ!
バチャバチャしているのは「ダツ」だと判り
ゲンナリ!\(◎o◎)/!

だんだん明るくなり
仙台サーフへ
先週と比べ、地形が変わった!
DSC_0918 (Small)
波の方向が今週はずぅーっと南東からだったので削られた様な感じに変わりました。

さて!魚の動向は?
「たくさんのチビさんたちと遊びました!」

ルアー「かっ飛び棒」で
いきなりマゴチ!
やる気の魚「ハーモニカ食い」
DSC_0921 (Small)

二発目!

DSC_0922 (Small)
ショゴ

3発目!
DSC_0923 (Small)
グーフー
ここまで3投で3匹!
結果はやっ!

その後オチビサン達とのお遊び!

でやっと、計測できそうなマゴチをゲット
DSC_0928 (Small)

その後もチビサンたちと遊び終了!

今年は「デカイ」魚に巡り合えてないなぁ!(ブツブツ)

そして終了後駐車場まで帰りましたが
またもや、この駐車場の周辺がゴミ散乱で汚いこと!
片付けを終わらせ、
ゴミ拾い!
DSC_0935 (Small)
今回のゴミは明らかに釣り人のゴミでした。
ルアーの空きケース、釣具店の袋・・・・

昔みたいに立ち入り禁止にならないよう(ゴミが原因ではないと思いますが)
気が付いたらゴミ拾いをせっせとやりますw!

気分もスッキリ!

【タックル】スピニング
ROD :G-CRAFT MSS-1072-TR
REEL:SHIMANO AR-Cエアロ 4000
LINE:SHIMANO AR-C Elite4 1.2-2.0


フラットフィッシュ
にほんブログ村 釣りブログ フラットフィッシュへ
にほんブログ村


東北釣行記
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村


2017.07.17 仙台サーフ ダイワAGSガイド体験 3日目
10ftクラスの最軽量ロッド SURF GAME COMMANDER を持って
本日も仙台サーフへ
今日のポイントは真ん中のP
まぁ、釣れなければどっちかに動けば
どうにかなりそうなので・・・・

このロッドとも今日でお別れです・・・( ;∀;)
私が求めたロッドではない!
「バットMH」じゃ!

という事でこのロッドの最後を十分に味わいたいと思います。

やはり釣れていないのでしょうか?
釣り人も少なくなってきている仙台サーフ。
DSC_0898 (Small)

早速1匹目
DSC_0901 (Small)
マゴチ 40cm程度
バンジーショット30g 

因みにロッドの曲がり具合はこんな感じ
DSC_0900 (Small)
ティップがML、バットがMなのでファーストテーパー気味

その後青物が続く
DSC_0904 (Small)

DSC_0906 (Small)

そして此奴
DSC_0907 (Small)

DSC_0909 (Small)
ヒラメ 29cm <No.15>

今日は小っちゃいな魚ばかり!

終いにはショゴとワカシがダブルで掛かる
DSC_0910 (Small)

夏だね!青物が襲来!

そして納竿!

ダイワのロッドは
久々「グランビューX」以来の使用だったが
楽しませて頂きました!
DSC_0908 (Small)
サーフシーバス、フラット狙いでプラグ28gまでぐらい、ソフトルアー24gぐらい、ジグ30g-40gを使いたいのであれば
お薦めのロッドである事は確かである!

ただ私が期待したロッドとは違った!だけである!
もし次ダイワのロッドを使う機会があれば次はバットMH仕様のロッドとしよう。

バイ、バイ 「10ftクラスの最軽量ロッド SURF GAME COMMANDER」よ! 

【タックル】スピング
ROD :DAIWA モアザンAGS 109MML <SURF GAME COMMANDER>
REEL :SHIMANO AR-Cエアロ 4000
LINE :PE0.8+1.2号


フラットフィッシュ
にほんブログ村 釣りブログ フラットフィッシュへ
にほんブログ村


東北釣行記
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村