FC2ブログ

Entries

6/30 北蒲生サーフ

WCサッカー準決勝前にサクッと釣行。
天候は雨。
七北田川河口北側から入水、2投目に当たりがあったが
バラシ。何か悪い予感。
その後はあたりがなくなったので移動。
毎年釣れる場所あたりに移動。
やはり今年もこの辺は釣れる地形だ。
周りが遠浅なのにココだけエグレが!。
早速、キャストするが本日は何の
反応もなし。その代わりゴミ、ゴミ、ゴミの
オンパレード、そうこうしている内に
”豪雨”でテンション下がり、帰宅。
その夜はWC観戦。

スポンサーサイト



7/1 ちょっと閖上サーフを覗きに




早朝、用事で名取に行ったので
そのまま帰宅するのもあれなんで
道草で閖上サーフに寄ってみた。
昨年からビーチになったので
砂浜はキレイになっていた。
南防波堤の南側サーフでキャスト
開始。もちろんこの時間なので
メタルジグを使用。
反応・・・藻、藻、藻。
海底には藻が溜まっている様子。
サーフはあきらめて南防波堤に移動、
テトラに乗ってキャスト開始。
やはりココまで沖目にキャストすると
藻はない。
ジグヘッドにソフトルアーのカーリーテールで
リフトアンドフォールすると
当たりあり!フィッシュオン!
マゴチ特有の反応、前面のテトラをかいくぐり
ゴボウ抜き!全長43センチのマゴチゲット!
同じ場所を再度通すとやはり反応あり。
5投目でフィッシュオン!今度も同サイズと確信。
が、テトラに引っかかり上げられない。
残念だがラインをカットしてバイバイした。
ちゃんと帰ったかな?
それ以降当たりがないので防波堤を散歩して帰宅。
時間は正午、”ずいぶん遠い「名取」だね”と言われちゃいました。

7/2 朝 南蒲生サーフで2投目ロッドが・・・

WCサッカー準決勝イングランド対ポルトガルのPKが始まった頃に
七北田川河口の駐車場に到着。PKを見ながら支度。
いつものように河口沿いに歩き。
河口付近のワンド部分にマイフェーバリットルアーである
DUOスリム120レッドヘッドをキャスト。
いつものようによく飛んでくれるヤツである。
そして2投目、”プチン”という音と同時に
手元のラインがだらんとしている。スリム120は飛んでいってしまった。
珍しいな、新しく結びなおして2投目に切れるなんて
と思いながら切れた場所を確認。
ダブルラインの箇所からであった。
キャストの際、ガイドに引っかかり切れたんだなと
普通に思いながら、結びなおすためにガイドにラインを
通しているとガイドが無い。2番、3番、4番ガイドが
衝撃でとれて一緒に飛んで行ってしまったようだ。
即入院決定!しばらくさよならARC-106L君。
駐車場に帰り仕方なくAR-C806Lに交換し
さっきの場所へ。
左右、200メートルほどランガンしたがあたりなく。
夜も明けてきた。プラグをメタルジグに交換し遠投。
数等目に本日初めてあたり、しかし数秒後バラシ、
当たりからしてマゴチであった。

しかし、本日はこれ以降なんの反応なし。
6時に帰宅準備。
今日はロッドの修理にいかなければ。

7/7,8 イシモチ釣行(投げ釣)




前回、フグの猛襲で釣りにならなかったので
そのリベンジで行って来ました。
7/7午後10時今日はおみやげを持って帰るからと
約束し、クーラーボックスを準備し家をでる。
釣具屋により青イソメ500円を購入し南下、
本日の釣場である、岩沼海浜公園前サーフに到着。
到着前から霧雨が降ってくるがお天気ナウでは
雨雲が写ってないので大丈夫と判断し開始。
開始1投目10センチのイシモチゲット。
リリースしたかったのでだが重体だったので
クーラーボックスへ。
しかし、それ以降潮の動きが早くなり
藻や漂流物が引っかかり釣にならない。
おまけにエイも釣れるは・・・(帰っていただきました)。
そんなこんな格闘して7/8午前3時過ぎ、
漂流物が引っかからないようになり、薄っすらと
明るくなり始めた時にやっと時合いが訪れた。
これはチャンスと思ったがこの時合も長く
なく結局この日は7匹ゲット。最大25センチでした。
明るくなり、またフグの猛襲が始まった。
7匹あれば我が家の食卓は十分なので終了。帰宅時間午前7時。
今日の午前中は子供授業参観です。眠いが行って来ます!
イシモチは塩焼きでおいしく頂きました。

名取、岩沼方面で夜でも開いている釣具屋さんありませんか、
また、餌の自動販売機の場所知りませんか。
・閖上の釣餌マリンの自販機
・塩釜-亘理線阿武隈川を渡る手前の自販機
私が知っている場所はこんなところです。
因みにいつもは深夜の時は新港の釣餌マリン自販機か、
ホリデイフィッシング(週末24時間オープン)で購入してます。

7/14 夜 今シーズン初70UP!




週末は天気が悪そうなので
その前にサクッと結果でも出しておこうと
ホームグランドに釣行。
時間も丁度、下げ潮に入ったところだったので
良い感じ、
初め河口で始める。
先行者2名、釣れている気配なし。
5回程度のキャスト後、ヒット!
だが余り暴れない。
レギュラーサイズ、50前後と思われた。
難なくランディング。
でも予想外にデカイ。計測してみると71cm。
今シーズンベスト達成!時間は21:30。
その後、調子に乗って170cmミノーを投げまくるが
あたりなし。サイズをダウンして140フライヤーでも
ファイトなし。サーフのワンド部分を責めても
あたりなし。やはりヒットルアーはこいつか
先ほど1匹目を釣り上げた。
120cmレッドヘッド <-こいつは良く釣れる。
に戻し、再度下げの河口にキャスト。
5投目ぐらいにヒット!
これも難なく寄せられら計測。55センチ。
いつものサイズのレギュラーサイズだ。

何か満足して帰宅。

Appendix

天気予報 宮城

潮汐表 宮城・仙台

宮城県-仙台
提供:釣り情報フィッシングラボ

沿岸波浪

QRコード

QRコード

Extra

ヒラメからのおしらせ


カレンダー

<< 07
2006
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント