FC2ブログ

Entries

2008.06.01 高砂埠頭メバリング 無反応

雨も上がり、天候も回復したので
明日からの仕事に備えて
晩御飯の後、リフレッシュ釣行。

この場所の一番のポイントを
確保しキャスト開始・・・。

その後20分経過・・・

1度だけバイトあり

ん?

どうしたのであろうか?

そこで堤防際攻めに変更し
本日1匹目のベッコウゾイを足元でゲット。




このポイントではこれっきり何も釣れず
次にテトラ帯に移って釣りをしてみたが
何の反応もなし。

最後にタグボート係留場所でキャスト
ここは何やら表面でライズ
中層でグッドサイズの魚のフッキングに
成功するも表層でバラシ!

この後続かず帰宅。
スポンサーサイト



2008.06.08 ゴミ!ごみ!ゴミ!

6/8早朝2:00 塩釜タンカーサイド
 デカ目のベッコウソイ、シーバス狙い
 ゴミだらけで1時間程度で撤収。

6/8早朝4:30 七ヶ浜松ケ浜漁港
 フラットフィッシュ狙い
 ゴミ、海草だらけ、まだ濁りがとれていません。
 約1時間程度やるも反応なし。
 何かモチベーションが低下で撤収、漁港で睡眠。
 
本日の結果 0フィッシュ。

●今年最初のサーフ釣行やろうかとバレー、サッカーの
 テレビ中継を見ていて・・・。
 結局、近場でチョロットって感じになってしまった。

●松ケ浜で睡眠から覚めると目の前で漁師が魚を
 船から揚げていた。カレイの40オーバーが
 大量に獲れていた・・・。
 さすがプロと思ったがその中の1匹ぐらいは
 オレの竿にかかってくれ~。


   

2008.06.13 新港マゴチ

本日は仕事がお休み。
午後3時まで買い物に行き
帰宅後夕方から釣りに行く予定でしたが
夕方から雷雨という予報だったので
近場の新港で”マゴチング”。
結局、約1時間30分粘ったが
1度だけ当たりがあったが
フッキングまで至らず
帰宅時間の18時となった。
帰り際、
・・・雷雨予報?
雨雲ひとつもないし・・・・
雷も・・・・なし・・・・・。

予報外れたのかな?

帰宅後作戦練り直し。

※年々釣れなくなるのは・・・・
 お魚さんが賢くなったのか
 オイラがアホになったのか?
 今日は13日の金曜日・・・
 だからでしょうね。
 いや、3がつく日なのでアホになっちゃいました。

2008.06.14 今シーズン初のサーフ釣行

餌釣り、マゴチンで結果が出せていないが
いよいよ、本日から今シーズンのサーフ釣行を始めます。
今年からはいつもの七北田川河口から
もう少し深いサーフを攻め、レギュラーサイズのサイズアップを
図ることにした。

ちょっと自宅から遠くなるので、この頃急騰した燃料代も
気になるが・・・・。

朝4時前到着。
すでに夜が明けている状態。
仕度をして移動、数ヶ月ぶりにさわる
10.6ftのロッドはやはり思く
ズッシリとくる。



・・・・やはりサーフは気分がよい・・・

最初はミノーで開始、今年発売のタイドミノーを装着。
第1投目、さすがに飛びます、飛形点がよろしいので去年までの
ものより確かにアップ。
あと、今年はPEを1.2号から0.8号へ変更。

キャストしながら約200メートルぐらい南へ。
しかし何も反応なし。
今度は折り返しでメタルジグで。
しかし反応なし。

そうこうしているうちに常連らしきジガーマンがやって
きて早速ヒット!だがサイズは30センチ程度の
セッパサイズ、それも相当沖でのバイトらしい。

釣れないので聞いてみたがやはり「120メートルライン」で
ヒットしているみたいです。
ジガーマンは結局3匹ゲットして帰宅(どれもセッパサイズ)。

こちらも負けじとメタルジグでのキャストを続けていると
何かがヒット! 引き具合からシーバスではなくフラット系。
たぶんマゴチ、波打ち際でバラシ、チラッと姿だけをみる
事ができた。
続いてヒット、今度は葉っぱに引っ掛けたような引き
かかってきたのはチビソゲ。




早々リリース。
その後あたりがなくなったのでヘビーワーム仕様に
変更。変更してすぐにヒット!
今度はサイズが良さそう。
かかったのは45cmのマゴチ君でした。




その後もあたりがあるがのらず
時間終了でtheEND。

そういえば朝見た西にあった雲が珍しい
雲であったが・・・・。
サーフから上がって1時間後、
岩手、宮城北部で震度6強の地震発生。
危ない、危ない・・・。
おまけに福島で磯釣り師が崩れてきた
岩で・・・死亡事故。

これが原因で魚が寄っていなかったのであろうか?

2008.06.22 サーフ釣行 

宮城もついに入梅で天候がすっきりしない。
金曜日の夜から週末の釣行に悩む・・・
金曜日の夜から出撃するか?翌日から出るか?
結局→日曜日明け方から出撃。
それで場所は? →先週の同じ場所。

午前3時、曇り。
先行者なんていない、花火をあげている衆のみサーフ独り占め。
早速、ミノーを着けてキャスト開始。
でもこれから2時間、キャストのみあたりすらない状況。
空が明るくなりミノーからメタルジグにチェンジ、超遠投。
5時ぐらいバラシ(でもシーバスではないみたい・・・マゴチ?)。
シーバスをあきらめ、フラット狙いにチェンジ。
攻め方をメタルジグをリフトアンドフォール→ジグヘッド&ワームで
浪打際で当りあるがのらない(グラスミーの尻尾を噛まれている)。
2、3回通してもフッキングしないので場所を移動、
そして回収間際になんと「イシモチ(25cm)」がヒット!。




もうそんな季節になりましたか
そろそろイシモチ釣りですね。

その後やはり音沙汰なしなので7時に
終了。

Appendix

天気予報 宮城

潮汐表 宮城・仙台

宮城県-仙台
提供:釣り情報フィッシングラボ

沿岸波浪

QRコード

QRコード

Extra

ヒラメからのおしらせ


カレンダー

<< 06
2008
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新コメント